腰痛に悩む人は多いと思います。

 

ネットを調べると色々な方法が出てきますし、整体に通ったり、腰痛対策のアイテムなどを使う人も仲にはいるでしょう。

 

ただ、人間が生きている以上は腰痛などの体の悩みというのはなかなか解消されるものではありません。

 

今回は、どうすれば腰痛を楽にすることができるのか。

その辺のテクニックを紹介して以降と思います。

 

 

注意してほしいのは、これは万能な方法ではありません。

腰痛といっても実は原因はさまざまですし、中には入院が必要なものもあります。

 

 

腰痛緩和テクニック 足首

 

 

腰痛と足首。

一見するとまったく関係ないように思えると思います。

ただ、人間は足の裏から順番に体を支えています。

 

その土台が悪いと、腰や肩などにも悪影響を及ぼすのは言うまでもありません。

 

 

建物でも、土台が悪いと家が傾いたり、最悪崩壊するのと同じです。

 

 

前置きが長くなりましたが、その方法です。

まず、肩ひざ立ちになります。

 

ただ、かたひざたちといってもお知りを浮かすのではなく、正座の状態から片膝だけを立てたような状態にします。

 

その状態から、つま先に体重を乗せながら足首を反時計回りに回します。

 

このとき、時計回りにまわすと効果が出ないので、小指から親指にかけてまわすように足首を回します。

 

これだけで腰が楽になることも珍しくありません。